スポンサーサイト

  • 2012.10.12 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Creating my own mind palace

    • 2012.01.13 Friday
    • 09:54
    生きているということ自体がもう既に
    終わることのない勉強な訳ですが、
    フィルム業界にいると
    日々の経験で学んでいるだけでは足りないことがたくさんある訳で。

    デジタルの技術がこの世界で受け入れられて以来、
    デジタルフォーマットというのは
    ネズミのごとく増え続けております。

    毎日のように新しいフォーマットが生み出され、
    そのほとんどが泡のごとく消えていく。

    アップルが開発して一躍
    「誰もがエディターになれる」
    という害を及ぼしたお手軽映像編集ソフトウェア
    ファイナルカットプロもその人生にもうすぐ幕を下ろすわけで、
    そうなってくるとアビッドがこの世界で返り咲き、
    プレミアプロやライトハウスはコバンザメのごとくアビッドの後を追うことでしょう。

    新しく開発されたデジタルフォーマットの99%が年内に消えるとはいえ、
    そのフォーマットを使ってプロダクションは進んでいく訳で。
    そうなってくるとこちらとしても一瞬で消え去る流れ星について満身創痍で学習しなければいけないわけです。

    そうして作品が出来上がり、数ヶ月後にはそのフォーマットはもう消え去っている。

    そして誰もがそんなフォーマットの存在を忘れた頃に、
    突如としてインデペンデント系のプロジェクトが持ち上がり、そのフォーマットがまた世に返り咲く。。。。

    人の脳というのはコンピューターでいうハードドライブと同じ。
    詰め込みすぎるとぶっ壊れる訳です。
    それを防ぐために、私の脳は一つのプロジェクトが終わるごとに
    必要のない情報を削除していく訳ですが、
    近年はうかつに削除もできない状態な訳でして。

    しかしすべての情報をそのまま脳内に残しておくと、
    新しい情報をしまう場所がなくなってしまう。

    どうしたもんかと悩んでいる時に
    耳にしたのがこの言葉
    mind palaceです。
    正確にはmethod of lociもしくはmemory palaceという記憶法のことで、
    脳内に家やビル、城など建物を想像し、
    その中に自分の記憶したい物をしまっていく、という
    ビジュアライゼーションとメモリーを同時に行うことによって
    セオリー的には
    「何も忘れなくなる」というもの。
    脳内の視覚と記憶を結びつけることによって情報をキープしておける、ということですね。

    自分の実際の記憶力やIQとは線を引くものなので、
    想像力と努力さえあれば「誰にでもできる」はずの記憶法です。

    つい先日それを始めてみたのですが、
    これが割と難しい。

    というのも、
    自分の脳内の部屋にしまうためには、一度情報を自分の中で整理して、
    それを部屋の中に持っていき、その部屋のどこにしまうかを自分で考えて、
    (その際もちろん視覚的に記憶するために、情報と何らかの関連性がある場所にその情報をしまわなければいけない)
    そしてしまう訳ですね。
    例えばレストランの電話番号であれば、
    脳内の「家」もしくは「城」のキッチンに持っていき、
    冷蔵庫の扉の右上に赤のマグネットで貼付ける。

    ここまでの作業を終えるのに
    少なくとも4ステップ必要な訳で、
    普通に記憶しようとするのに比べて作業が明らかに多い。

    まあだからこそ忘れなくなるということなんでしょうが。

    この記憶法によって私の中の
    mind palaceがどこまで完成するかわかりませんが、
    とりあえず今年の目標は
    「記憶の城の建設」ということになりました。

    もし次にあった時に私の記憶力が格段に上がっていたら、
    それは私が城を完成させたということなのであしからず。

    cheese is a part of the nation: U.S.A.

    • 2007.05.25 Friday
    • 00:51


      アメリカで、チーズ。
      とにかく何にでもチーズ。
      どこでもチーズ。
      いつでもチーズ。

      フライドポテトにチリビーンズとチーズを乗っけて食べるのを思いついたのも彼らだし、ハンバーガー、サンドイッチ、ジャンク系の食べ物でチーズが乗ってないものを探す方が難しい。

      だから私は思ったのです。
      チーズはもはやアメリカという国家の一部であると。

      とにかく彼らはいろんなチーズの名前を知っているのです。
      
      先日サブウェイでサンドイッチを購入する際、あんまりチーズ気分じゃなかった私は「どのチーズがいい?」と作っている人に聞かれたときに「チーズいらん」といいました。
      そのときの驚愕の表情は今でも忘れられません。
      「え??????????!!!!!!!!チーズいらないの?マジで?」
      と3回聞かれました。
      だからいらねえんだっての。

      チーズが国の一部であることを証明するかのように、とにかくこの国の人たちはチーズの名前をよく知っている。
      チェダー、ホワイト、チェダー…
      私チェダーとホワイトしか知らないんですけど。

      でも彼らはとにかくたくさんチーズの名前を知っている。
      サブウェイにおいてあるチーズも少なくとも5、6種類はあると思う。
      
      でも私はいつもチェダー。
      なぜならチェダーしか知らないから。
      チェダーかブルーチーズ。
      でもブルーチーズとかサンドイッチの間に挟みたくないし。

      試しにグーグル(U.S.)にチーズと入れてみたら、真っ先に出てきたのがこちら
      I LOVE Cheese! homepage
    CHEESE.COM -All about cheese

      うん。
      チーズの国だ。
      というかチーズが国だ。

      ちなみに彼らはドレッシングの名前もよく知ってます。
      ドレッシング国家。


    追伸
    やっとのことで試験が(ほぼ)終了いたしました。
    後は合気道のクラスを明日に残すのみです。
    こちらのテストは実技なのでまあ勉強のしようがないから放置。
    (いろんな意味で)つらかった今学期もやっと終わり!!
    土曜に引っ越しして心機一転!する前に日本に帰ってきますけども。
    次にすむ場所は一間でそんなに大きくないですが、すめば都、台所があるだけでもすばらしいじゃないか!
    ということで上の写真のようなすてきなお部屋にしたいと思います。

    what have we done? : don't get offensive.

    • 2007.04.19 Thursday
    • 00:27


    I was not gonna write about Virginia Tech incident actually.
    But I can't just walk my life passing it by, so I'm writing about it right now.
    I'd rather not talk about this honestly.
    Because it hurts me so bad without any reason.

    I got furious.
    I don't know why.

    We human beings are fucking stupid.
    This country is suck and so are we.

    I'm not gonna say
    "As one of Asian minorities living in the U.S., my life will be harder because Americans will discriminate me."
    That's fucking stupid.

    They have been discriminating us since the birth of this country.

    So many Asian students are saying
    "I was teased by Americans about this incident at school."
    So what?
    Fuck that all.
    People who make fun of us Asians over this inicident are all fucked up.
    They got no brain.

    Why do we need to get upset because the murderer was Asian?
    He is just a guy.
    He got his own reasons to trigger this.
    He did this not because he's Asian, but he's a man with reasons.
    Why South Korea has to get paniced by this and show their apology?
    I don't follow.

    I'm fed up with the idea of national responsibility.

    And I felt sorry to the people who came to think "we are gonna be in harsh situation from now on" as the first thought in their mind.
    It's so selfish.

    Did you know 183 people were killed by car bombing in Baghdad on the same day of Virginia Tech. incident?
    Did you know students in UC Berkeley donated over 100,000 dollars to Afghanistan through the "penny donation campaign"?

    It is amazing how much time is spent broadcasting Virginia Tech. incident and nobody cares about disastrous bombing and cheerful donation.

    Time never stops and tons of things happen every day.
    We should not get dazzled by a momentum anger or sadness or anxiety.

    Probably the direct reason of my fury is our selfishness and self-sympathy that shut down all other information we have to care. It seemes to me everybody wants to be a tragic hero or heroine.
    How ignorant we are. How stupid we are.

    Well, I totally lost what I really wanna say, but......
    Hope somebody read this would get a piece of my thought.........

    sudden thoughts......

    • 2007.04.15 Sunday
    • 15:10


    Just 5 mins ago, I suddenly thought myself becoming a geek totally.
    These days I study at Starbucks with my Macbook in front of me listening to music with my iPod, and my cell always stays right next to the laptop.

    I got Final Cut Studio installed in Macbook and started editing my films, making opening titles using LibeType, burning DVDs with DVD Studio Pro via Compressor coming together with Final Cut Studio, and of course, I wear glasses.

    I'm a walking propaganda of Mac right now, and so are many people on the street.
    Maybe Mac people should pay me a bit of money.
    I don't say I became anti-windows people like other mac users, but I can't deny it's more comfortable using Macbook (for me).

    .....And I again realized the way I'm talking right now about Mac VS Windows is.....nothing more than a nerd.

    Well, I should go out and have some exercise tomorrow to be a geeky-active girl.

    もうやめる

    • 2007.03.09 Friday
    • 14:24


      もうやめる、私。
      悩むのとか、うだうだするのとか。
      やっぱ性に合ってないし、結局何にも変わらないし。

      て分かっていることではあるんですが、なかなか踏ん切りをつけるのは難しいよね。
      でももういいや。
      もうやめたよ。
      悩むのとか、心配するのとか、ストレスためまくるのとか、怒りまくるのとか。
      
      …たぶん怒りまくるのは今のフィルムプロジェクトが終わるまではやめられないけど。

      人生短いし、一回しかないし、とりあえずやれることやってやりたいことやらないと。失敗するとか成功するとかそんなこと(気にはなるけど)考えないでまっすぐいかないと。
      元々猪突猛進型なんだからさあ。
      失敗してもすぐ立ち直るのがいいところでしょ。あきらめの悪いのがいいところでしょ。打たれ弱いのにはちょっと困ってますが、これからきっとなんとかなるはず。

      というわけで皆さん散々心配かけまして、ごめんなさい。そしてありがとう。

      いや、これからもきっと何回も落ちたり昇ったりするけどね。

      これににた感じの日記つい最近も書いた気がするけどね。

      でも今度こそ踏ん切りつけないとちょっと前に進みづらいので。
      体育の時間にトラックはしりまくって、筋トレしまくって、部屋もがさっと掃除してちょっと心機一転です。

      ぐねぐね曲がりまくった道を行くのも楽しいじゃないか。


      でもダースベイダーの兜は認めない。こんなのこどもの日に飾られたらたまらない。

    hard to breathe

    • 2007.03.06 Tuesday
    • 17:18


    It's hard to breathe.

    Not literally, but figuratively.

    My brain hurts.

    I'm on the verge.

    Film project which never be okay,

    assignments,

    exams,

    quizes,

    portfolio.

    Haven't slept enough these days,

    but I'm not talking about that.

    It's just a matter of my mentality.

    My brain says I need to stop.

    My mind says I need to take a break.

    How?
    When?

    Going back to the days in SanJose.
    Since I came to the U.S., I've been running all the time.
    I never stopped.
    I didn't want to stop, so kept running.

    But now.

    Standing on the edge of my inner state,
    I feel it's hard to breathe.

    Everything inside myself tells me to stop once.
    To take a deep breath.

    But reality doesn't allow me to do that.

    Honestly, I'm losing myself.
    Overwhelmed? Maybe yes.

    When should I stop?

    I don't know.

    I don't wanna know forever.

    I'll be dead when I stop.

    What should I do now?

    There are tons of people much busier than I.
    There are tons of people in worse reality than I.

    Feeling I'm just a kid who never really faced hardship,
    I started hating myself.

    I shouldn't be like this.
    I should be more generous, easy going, optimistic, whatever positive.

    Seriously the number of fuck and shit I say is increasing dramatically.
    I feel my mind is getting worse, dirtier.

    I wanna take a deep breath.

    But it seems that I forget how to do it.

    these days......

    • 2007.02.23 Friday
    • 18:51


    I'm frustrated like a hell these days.
    Guess why?

    Yes. Because of that film project.

    There's always some kinda problem coming out,
    and there's always no good end.

    Our group is disorganized, full of misunderstanding, no unity, no trust, so to speak, fucked up.

    Just fucked up.

    The script I've been working on was screwed.
    Because the one we were to work on, which the other member wrote, was totally suck and the Professor didn't give us "GO."

    Then we decided to use my script.

    But here comes another shit.

    They started to change the story so that it gets more "American."
    Putting tons of f-words, kicking and punching, gun and curse.
    Whatever.
    Fuck.

    That's not my story.
    My story is more unique, weird, not American.
    That's why it is my story, it is original, and it is great.

    I talked to the Prof. about my original story and he loved it.
    He flattered me. Praised me. Was surprised by my idea.
    But that's not the one we're gonna make.

    No other group members notice this.
    But we are really fucked now.
    'Coz I'm pretty sure this project's gonna be like shit.

    I've been telling about this, but nobody listens to me.
    Okay.
    Whatever.
    Go straight ahead to hell.

    These days, whatever I do, I'm just frustrated. Irritated.
    I would be killed by anger if I didn't take 3 P.E. classes.
    Even those 3 classes can't discharge my whole frustration.

    Yeah I know.
    It's me who's fucked up.

    I shouldn't be like this.
    I gotta be stronger, cleverer, smarter, and more generous.

    Getting frustrated like this does no good to me.
    I know.
    But sometimes you can't just help it.

    I kid you not.
    I am frustrated.

    There's always something at the bottom of my gut and shakes me.
    Makes me feel so unstable.

    This is the first time I really thought about being a monk throwing all the feelings and desire away.
    I need space, time, peace.

    What I'm afraid of the most right now is to give bad influence on my friends because of my frustration.
    I don't wanna mess up my life because of this fucking project.

    What a hell.....this is really the first time I hate to make a film.......

    3 more months to go and I really hope I can deal with this shit at the end.

    Smoke Gets In My Eyes

    • 2007.02.12 Monday
    • 07:32



    I got this Cigar in ChinaTown, Japan.

    Villiger Premium No6, Cherry Flavor.

    I just have kept it in my desk till now wondering when to light it.

    I thought time has come.

    I light the cigar in balcony.

    It's sunny, warm, tender wind toutces my cheek. Nice.

    I inhale the smoke.

    What hapened?

    Just smoke gets in my eyes.

    It tastes bitter. Nothing else.


    I thought Cigar's gonna get rid of my frustration and stress.
    It's gonna make me feel relaxed, or free.
    No.
    Only bitter taste remained on my tip of tongue and that's it.

    I know.

    There's nothing but me myself who can deal with the frustration and the stress I get from every day life.

    Shampoo VS Conditioner

    • 2007.02.06 Tuesday
    • 16:39



      切っても切れない親密な関係、それがシャンプーとコンディショナー。
      仲良さげに、照れくさそうに、シャンプーの隣には必ずコンディショナーが寄り添うように立っている。
      雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、
      彼らは必ずそこに並んで立っている。


      でもなぜだか必ずコンディショナーの方が先に使い終わっちゃうの。
      そんなとき、あなたはどうしますか?
      
      同じメーカーのコンディショナーのみを買い足しますか?
      もしシャンプーとコンディショナーがセットでお買い得だったらさらにシャンプーを買い足しますか?そしてまた先にコンディショナーだけを使い終わってしまったら?

      今回私が直面したのは、まだシャンプーがボトル半分ぐらい残ってるのにコンディショナーだけなくなっちゃったという大惨事。

      いっつも思うんですけど。ほぼ100%の割合で誰もがコンディショナーを先に使い終わってしまうんだから、コンディショナーのボトルだけシャンプーよりひとまわり大きくして量を増やしてくれればいいのにと。

      だって絶対コンディショナー先に使い終わるもん!!!

      
      というわけでシャンプーよりも先にあの世へ旅立ってしまったコンディショナーちゃんを買いにいきました、私。

      前のと同じメーカーのを買うべきか否か?

      でも私の髪質は今までとはもう違う!
      だってパーマかけちゃったから!!!
      髪質悪くなっちゃったから!!!

      そこで私が手に取ったのは前使っていたものとは全く違うメーカーのコンディショナー。とシャンプーとトリートメント一式。

      …すまん、シャンプー。

      君を違うコンディショナーと共に使うわけにはいかないんだ。
      だって一式セットで使わないと効果が出ないって言うんだもの。
      だけど君を見捨てたりはしないよ。
      少しの間だけ、棚の仲で休んでいてくれ。君の出番がやってくるその時まで。

      というわけでボトル半分のこったシャンプーは現在棚の中で待機してます。
      この調子でいくといずれ棚の仲が半分残ったシャンプーでいっぱいになってしまいそうです。くわばらくわばら。

    What a Wonderful 2006

    • 2006.12.25 Monday
    • 02:38


    Merry Christmas Japan and California!!!

    時差があるので日本は今日がクリスマス、こっちはクリスマスイブですね。
    なんか変な感じ。

    というわけでいよいよ明日帰国です〜
    クリスマスの日に一人で飛行機に乗るって切ないよね。
    しかも日本に着いたら既に26日の夕方だからね。
    余計に切ないよね。
    隣に新婚カップルとか座ったら、トイレいきたいとか言っても絶対どいてやらないもんね。(悪)

    2006年は本当にいろいろあって、年末のつい最近まで本当にいろいろあって、あっという間に過ぎた年でありました。
    でも最後の最後にすっきりしたよ〜
    まあ何をしたとはここでは言えませんが。(申し訳)
    詳しく知りたい方は日本で会ったときにでもゆっくりとね、ゆっくりと。

    一年まるまる日本に帰らないって結構私にとっては大きなことだったんですが、でも日本に帰りたくても帰れない人は山ほどいるもんね。
    親に感謝せねばなりません。
    高いチケット代だしてくれてありがとう。
    おかげさまで一ヶ月間リフレッシュできます。

    といっても冬休みもやることは山積み。
    インターンシップのアプリケーションに、フィルムメジャーのポートフォリオに、書きたかった脚本を書いて、読みたかった本を読んで、見たかった映画を見て…

    一ヶ月なんてすぐに終わってしまうよ。
    急いで遊ばないと!
    急いで動き出さないと!

    そして2007年も忙しくて楽しい充実した日々になりますように。

    2006年はいろんな意味で成長したと思う。
    いろんなことが身の回りで起こって、いろんなことに対処して、少し大人になったような感じ。
    (まあ普段の行動は変わってないんですけど)
    カレッヂとは比べ物にならないぐらいのユニバーシティの課題、プロジェクトの量!
    そしてファイナル近くのほぼ睡眠ゼロの日々!
    さかのぼっていけば、寮に入ってきた初日からシンクは水漏れしてるし、ルームメイトはなんか間違えていろんな人が入ったり出たり!

    …とまあ、ここには書ききれないけど、本当にたくさんたくさんいろんなことが起こりました。
    今振り返ってみれば本当に楽しかったよ、全部。
    笑い話だよ。
    こうやって人に話すネタが増えていくんだよ。

    そんな2006年も残すところあと一週間、みなさま、あと一週間で何をしますか?
    やり残したことはありませんか?
    悔いは残っていませんか?
    素敵な2006年だったと言えるように、わたしはもうちょっとがんばってみます。


    Wish You a Great Holiday!!!!!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    おじさんが時間を教えてくれるよ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM