スポンサーサイト

  • 2012.10.12 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Creating my own mind palace

    • 2012.01.13 Friday
    • 09:54
    生きているということ自体がもう既に
    終わることのない勉強な訳ですが、
    フィルム業界にいると
    日々の経験で学んでいるだけでは足りないことがたくさんある訳で。

    デジタルの技術がこの世界で受け入れられて以来、
    デジタルフォーマットというのは
    ネズミのごとく増え続けております。

    毎日のように新しいフォーマットが生み出され、
    そのほとんどが泡のごとく消えていく。

    アップルが開発して一躍
    「誰もがエディターになれる」
    という害を及ぼしたお手軽映像編集ソフトウェア
    ファイナルカットプロもその人生にもうすぐ幕を下ろすわけで、
    そうなってくるとアビッドがこの世界で返り咲き、
    プレミアプロやライトハウスはコバンザメのごとくアビッドの後を追うことでしょう。

    新しく開発されたデジタルフォーマットの99%が年内に消えるとはいえ、
    そのフォーマットを使ってプロダクションは進んでいく訳で。
    そうなってくるとこちらとしても一瞬で消え去る流れ星について満身創痍で学習しなければいけないわけです。

    そうして作品が出来上がり、数ヶ月後にはそのフォーマットはもう消え去っている。

    そして誰もがそんなフォーマットの存在を忘れた頃に、
    突如としてインデペンデント系のプロジェクトが持ち上がり、そのフォーマットがまた世に返り咲く。。。。

    人の脳というのはコンピューターでいうハードドライブと同じ。
    詰め込みすぎるとぶっ壊れる訳です。
    それを防ぐために、私の脳は一つのプロジェクトが終わるごとに
    必要のない情報を削除していく訳ですが、
    近年はうかつに削除もできない状態な訳でして。

    しかしすべての情報をそのまま脳内に残しておくと、
    新しい情報をしまう場所がなくなってしまう。

    どうしたもんかと悩んでいる時に
    耳にしたのがこの言葉
    mind palaceです。
    正確にはmethod of lociもしくはmemory palaceという記憶法のことで、
    脳内に家やビル、城など建物を想像し、
    その中に自分の記憶したい物をしまっていく、という
    ビジュアライゼーションとメモリーを同時に行うことによって
    セオリー的には
    「何も忘れなくなる」というもの。
    脳内の視覚と記憶を結びつけることによって情報をキープしておける、ということですね。

    自分の実際の記憶力やIQとは線を引くものなので、
    想像力と努力さえあれば「誰にでもできる」はずの記憶法です。

    つい先日それを始めてみたのですが、
    これが割と難しい。

    というのも、
    自分の脳内の部屋にしまうためには、一度情報を自分の中で整理して、
    それを部屋の中に持っていき、その部屋のどこにしまうかを自分で考えて、
    (その際もちろん視覚的に記憶するために、情報と何らかの関連性がある場所にその情報をしまわなければいけない)
    そしてしまう訳ですね。
    例えばレストランの電話番号であれば、
    脳内の「家」もしくは「城」のキッチンに持っていき、
    冷蔵庫の扉の右上に赤のマグネットで貼付ける。

    ここまでの作業を終えるのに
    少なくとも4ステップ必要な訳で、
    普通に記憶しようとするのに比べて作業が明らかに多い。

    まあだからこそ忘れなくなるということなんでしょうが。

    この記憶法によって私の中の
    mind palaceがどこまで完成するかわかりませんが、
    とりあえず今年の目標は
    「記憶の城の建設」ということになりました。

    もし次にあった時に私の記憶力が格段に上がっていたら、
    それは私が城を完成させたということなのであしからず。

    スポンサーサイト

    • 2012.10.12 Friday
    • 09:54
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      おじさんが時間を教えてくれるよ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM